旅行へ行くならスマートフォンにこんなアプリを入れておこう

乗り換えアプリと地図アプリがあれば移動も安心

旅行先でスマートフォンを活用するためにはどんなアプリをインストールしておくといいでしょうか。まず、国内旅行であれば乗り換えアプリははずせません。乗車駅と下車駅を入力すると、どのようなルートが存在するか、運賃はどれぐらいになるか、時間はどれぐらいかかるのかといったことが時刻表を見なくても簡単にわかります。また、これから電車に乗るという場合は、直近で何時に電車が到着するのかということもわかるので、時間を有効活用することが可能です。

旅行先であちこち歩くつもりであれば、地図アプリもインストールしておきましょう。スマートフォンに搭載されているGPSを利用することで、自分が今、どの場所にいるのか正確にわかります。したがって迷子になっても安心です。

海外へ行くなら翻訳アプリは必ず入れておこう

海外旅行の場合は翻訳アプリを入れておくと便利です。たとえば、スマートフォンに話しかけることで現地の言葉に翻訳してくれたり、あるいは紙や壁などに書かれている文字をカメラで読み込んで、日本語に訳すといったことができます。平常時はそれほど必要ないかもしれませんが、アクシデントが起きたときは外国人に細かい説明をしないといけないことがあるので、心強い味方になるでしょう。

現地のお金が日本円でいくらなのかわかるアプリも入れておきましょう。単純に買い物をするときの目安になりますし、商品を購入するときに不当に高い値段をいわれた場合でも、すぐにそのことを把握できて断ることができます。

スマートフォンWebサイトはホームページを制作するサービスを利用して制作することも可能です。PC向けとして制作したサイトをそのままスマートフォン向けに変換、提供できるサービスが備わっているのです。